何年ぶりかに浮上しました。

仕事がXPと自社プロダクト終了に伴い、
まるでメンタル病棟みたいなってきているので、
新しい仕事を探しているところです。

しかし、ここ最近は分不相応にお給金を頂いてしまっているので、
なかなか次に身軽に行けるという状況でもなくなってきました。
どうなることでしょうな。

・・・また、近年中に旦那と共に日本に帰るという計画もあり。ごにょごにょ。

そんなときにCG映画の設定を見る機会があり、うろたえてます。
黄金のキャラ設定(CG)

というか、脳内のとあるシナプスが異様に活動し始めました!スライムに出会った!みたいな。
声優さんラインナップによると、さそり座が女性のようです。
ミロはやっぱりあのオサゲで女体化ターゲットとして狙われるのでしょうか。

ええとCG映画については、なるべくネガティブなことは言いたくないので、
シャカの腿が太いと言った点は割愛しますが、
このデザイナーさんに冥界ファミリーを描いてもらえたら、
どんなに素敵だろう!と思いましたよ。

この重厚な聖衣!
CGならではの眼光鋭い顔!!

CGのキラキラで黒羽根バッサア!とか想像すると、
ハイウェイ運転中でもカンタンに心が冥界に飛んでいけます。

ミーノス様には、えろーくねちねちとてらてら光る糸繰って欲しい!
タナトスには派手に怨みつらみ怒りの王やって欲しい。
ヒュプノスはCG燦々とオブセッシブに冥王気にかけて欲しい。

まあ、夢と妄想ばかり広がりますが、
なによりも、現実には冥界編までつくられない、ということでしょう。...orz

Popular Posts