Skip to main content

過去作


左利きで、掌の両端に剣胼胝があると
妄想したっけな。
正直この10年で、むしろ乙女より
考える&思い出すことは多かったかも。

過去の二次創作の作品をあげました。
右の 過去もの置き場
から飛べます。
ええ!もちろん就活の現実逃避ですとも!

あと、得体のしれない何かが増えるかどうかは私もわかりません。ああいうのは瞬発ものなので。

過去ログを整理したおかげで分かったのは、
どうやら私は2003年の夏あたりに☆矢サイトをはじめ、最初はまじめに米国版のTVオンエアの翻訳のアホさ加減をレポートしていたのですが、
すぐに羊乙女の腐方面に走り、
その秋ごろから冥王がどうの、と言い始め、
2004年5月30日のお絵かきBBSには
冥王x乙女など言っていた、ということが判明しました。

ちっとも自慢にはなりませんが、当時そういうこと言う人はいなかったと思います。少なくともオンのコミュニティでは。
Saint Seiya Search様のカテゴリに冥王がなくて申請したんだっけ。
オフィシャル様のタイトルに冥王がついた今となってはびっくりな話です(笑)


ともあれ、10年位前の自分の作品を見ると、
こいつぁ頭イカレているわと思う

けど、

資本主義とキャリアインフレにまみれて
創造する時間も脳味噌も去勢されている
今のほうが、もしかしたらイカレているのかもしれない。

・・・そういうこと反対のこと瞬時に考えるあたり、イカレている部分は10年そのままかも(笑)

映画記念もありますし、冥界編CG映画祈願(笑)もあわせて、
すこしずつ整理して編集して過去作品をUPする予定です。

だって、なんかきな臭い世の中になってきたし、爆弾おっこってきて死んだあと
「冥王が心残りであの世に行けない!」なんていう幽霊になったら、
それこそイカレてるじゃん?
だからできれば未完のものも(編集してでも)上げたいな・・・無理かな?
・・・無理かも。


Popular posts from this blog

Asahina Path, with family (husband, black dog and white dog)

This was the training walk and car ride for our new puppy who still suffers motion sickness in the car. Due to the damage from the typhoon in September 2019, the path was filled with fallen trees. We could managed to reach Kumano shrine, but we would recommend all visitors to wear hiking shoes. The puppy enjoyed the path, though.  waiting for young brother...

3 hours: short hiking for my senior sister dog: San-No-To (三の塔、犬のため)

Summary: Hi, people. Please keep a leash on your dog. That's the way in Japan now. My long time running pal, Tomoe the Kishu dog has been depressed for a while, and has been stressed out, because of the introduction of this puppy to our household. To make her feel better, I decided to have a short hiking trip of only 3 hours solely  for her. Not with the Kishu & Kai mix boy puppy above, since he is too young, and vaccination to prepare for mountain hike has not completed yet. We arrived Yabitsu peak parking lot at 7:00 AM. I could not take photos, but on the way driving up there, the morning sunshine shed between trees is so beautiful and breathtaking.  I thought we should have come over an hour earlier, so that we can see the sunrise in the course instead. The most popular course in Tanzawa "Omote ridge line" is still covered with snow, so crampons are absolutely needed. Yabitsu Peak From the San-no-tou The public bathrooms in the beg