Skip to main content

何故お前がここにいるのだ!!!

あまり公でこういうことかくのは、(いつもめんどくさくて)
やらないのですが、ちょっとキているので、愚痴ります。

3ヶ月前まで、3年ごしの間借り人が二階に住んでて
この娘、万引き+ドラッグ所持の前科の執行猶予中だし
そうでなくても、乙女週間の汚れた下着をその辺においとくわ、
Judge家のアイスクリームを冷蔵庫に放置してだめにするわ、
旦那愛用のポットを勝手に使ってしかもなくすわ(←私が彼女の、ゴミ溜めみたいな車から探し出した)
とにかく問題児だったのさ。

なんでそんなんが住んでたかというと、まあ義母さんが
鍼灸のクラスで知り合った再に、
彼女がこうなったのは両親が最低で云々って話をきいて、
同情して、仕事も何やってもダメで、
住む所ないのを拾ったとか、そういうことらしいんだな。
そんなことオトナになったら言い訳にするな!ってのが
私のスタンスだけど(←私の両親もアレだから)、
まあそれは、置いといて。

で、何で今は住んでいないのかというと、
私が追い出したからなんだけど。

それが、最近、家の中をうろうろしている。
なんか、引越し先のルームメイトと上手く行かないとかで
義母に相談しにきているようだ。
来るな。てめえで処理しろ。


あ、追い出した経緯ですが。

話はさかのぼること3ヶ月以上前。
私と旦那は各々、先学期のファイナルで、
コード書き締め切りでぎゃーぎゃーいってた頃の話です。

私は2時までにコードを教授にメールして、さらにファックスもしなきゃいけない日で、
台所に言った際、そのことも彼女に言ったのさ。
しかし、彼女はその話を忘れたか、わざとかしらないけど
1時45分あたりになって、私らの部屋に来て、FAX使い始めたのだ。

わたしゃ静かに、「えーと、あと15分でね。。。」とリマインドしたさ。
しかし彼女は、分かっている!といいながら、「私この履歴書おくんなきゃなの!」
とか言い出して、FAXダラダラと占領し始めた。

履歴書だと…?
履歴書に締め切りがあるのか?
履歴書に、何時何分まで送らないと、
一生付きまとう学業スコアのようなものがあるのか?
いや、もしあったとしても、では何故もっと前にやらない?
(後で聞いたら、やっぱりなかった)

私はその段階(5分前)にブチっと切れて、
目の前で回線ブチっと切ってやった。

「私が使うと言ったでしょう?」

で、つなぎなおして、呆然とする彼女ほっぽって、自分の送った。

その後は、大声で彼女を怒鳴りつけ、
彼女は泣き出し、お義母さんには、状況を説明して
「私は大人の形をした子供とは住めない。おもりをするのは私の義務じゃない。」
と、言いました。

お義母さんも、タダ同然で、部屋一つ占領させてもう3年間で、
もう、潮時だと思ってたそうで、彼女を引っ越させる方向に
話は進み、数週間後に出てった。あーよかった。

それが、いまになって(秋学期がまた始まるってときになって)
ウロウロしている。先週なんか殆ど毎日、夕方になるといた。
ダメだ。こいつだけは住まわせてはいけない。
アホは伝染するのだ。ほんとに。
とはいっても、私の家ではないので、義母と義父に決定権はある。
今夜は、彼らと膝を突き合わせて、
また「オニのようなsaki」でレッツトークだ。

羅列してみると本当に鬼のようだけどさ。
私だって私と、旦那の生活を守らんといかんのだ。
私だって旦那しかいない所で泣いてたんだよ。
オニだって言い分はあるんだよ。

Popular posts from this blog

発端状山@沼津 元ラブホに老母と宿泊w

  沼津の内浦湾に続く伊豆長岡三津線にぽつんとある ペットフレンドリーなホテルに年末年始泊まりました。 伊豆富士パノラマパーク でお昼。 老母がいるので、あまり歩き回らず、すぐにチェックインします。 ホテル自体はかび臭いし、ドアの横にはブレーカー機材がいちいちある。 ベッド周りの元ラブホっぽい機材が笑えます。 ホテルの周りには 廃トンネル と、 取り壊し中の廃ラブホ(旧:ホテル三津アイネ)があり、 新年からオカルトになりました。 大晦日はRIZINを見て、朝は初日の出を見ようと、発端状山に少し登りました。 しかし、意外とガッツリ登るコースでした。 全く登山の用意をしていなかったので 途中でひきかえしました。   途中でも、なかなかきれいな早朝の富士山は見れました。 そしてその後ろは、南アかな? 帰り道の、箱根ターンパイクからの富士山。 今年も安全登山でよろしくお願いします。

北岳

I started to consider climbing up a mountain in south Alps in Japan, right after I climbed Mt. Yari in 2018 . I could not accumplish that in 2019, due to my broken bone in my left arm. In 2020, the whole South Alps was closed due to Covid-19. This was the long-awaited chance to climb up Mt. Kita. 2018年、 北ア槍ヶ岳を登った 後、南アにも行きたくなった。2019年は骨折で断念。2020年はコロナで断念。今年こそは!と南ア北岳にお邪魔しました。 芦安駐車場  (Ashiyasu Parking lot) In the previous day of the climbing day, I drove to parking lot in Ashiyasu . Driving to this parking lot was scary because it is a drive alone in the narrow and dark mountain path. However, in the parking lot, there were many climbers already parking there in 10:30 pm. A morter cyclinst was even sleeping on the ground with sleeping bag. Oh, that looks cold. I wrapped into a blanket, slept while listening a ukrere sound, strum, strum, and strum.  前日10:30pm頃、 芦安駐車場 に着く。芦安に行くまでの道は暗くて狭くてかなり怖い。 しかし芦安第二駐車場に着いたら、多くの車が同じことやっていて安心した

来年の山予定

1月 蛭が岳(八丁坂コース) 2月 奥多摩~大山~武蔵五日市  3月 笠取山 (テン泊)  4月 川苔山(奥多摩)  5月 鳳凰三山  6月 瑞牆山  7月 奥穂高  8月 どこも混むのでお休み  9月 甲斐駒  10月 農鳥~間ノ岳  11月 塔の岳かな  12月 鷹ノ巣山(奥多摩)