コミックバトン どんづまり

minさん → aniさんと、わかりやすーい順で回ってきました。
でも、○研&サークル同志の貴方達からお奨めされて読むものばっかりなので
かぶるもの多いと思いますじょ。

●本棚に入っている漫画単行本の冊数
二十冊です。なんともしょぼい。殆どが☆矢(汗)で、
10巻と28巻は常に片手伸ばして開けるところに。

言い訳がましいけど、日本にいた頃はもっとありました。
出入りが激しくて全ては憶えてませんが。

●今面白い漫画
デスノート ...ああああ分かりやすい。

こっちには、4巻まで輸入されてます。
なるべく日本語版でよみたいです。
大抵、米国版の方が安いけど、セリフも微妙に違うし、
左右頁反転という恐ろしいことになるので。
(←読む私も読みにくいけど、作者さんもひぇぇだよね;)

●最後に買った漫画

デスノート ...;もっと楽しい漫画ライフを私に!

あ、でも。旦那が「Five Star Stries」の20巻だかを買ってきました。
何故そんな巻数かというと、こっちでは1巻分を、
3つに分けて売るからです。つまり割高。
あと「Blade of the immortal」英語版の「無限の住人」も。

●よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画

1 聖闘士星矢(車田正美)
この項、aniさんのコピペでいけたよ! 
はい。私も今でも好きです。*病的に*な。
でも私もアニメの方が好きかも。
三ツ矢氏の声で唇アップで、
天舞法輪のご説明していただければ
脊髄反応で土下座します。はぁはぁ。
漫画は机の上で常に、付箋たくさんつけて広げてあります。
しっ資料ぅ・・・

2 はいからさんが通る(大和和紀)
小学校の頃、最初におこづかいで買い出した漫画。
いろいろ原点だと思います。子供だから、お金がないから、
何度も何度も読み返して、せりふ覚えたりしますよね。

3 紅い牙 ブルーソネット(柴田昌弘)
小学校の頃、はいからさんの次に、
おこづかいで買い出した漫画。
ませガキですね。冒頭の売春の意味すらわからなかった。
ララ連載だったっけ?超能力モノとはいえ、よく通ったなあ、
というエロやグロなシーンが多数。
でも、今の私の反体制な所とか、グロ好きとか、
悲恋万歳とか、これで刷り込まれた気がする。

4 観用少女(プランツ・ドール) (川原 由美子)
この人は、「前略・ミルクハウス」も好きだったのですが、
これはショーゲキの私好みの漫画でした。
いいですね。こんなおっきい人形育ててみたいです。
そして、女の子のお人形になりたい願望を、
見事についててステキ。

5 Five Star Stories(永野護)
アマテラスのコスプレしました。
周りの皆さんも巻き込みましたね...フフフ。

高校の頃ホクさんからお奨めされて、読んで嵌りました。
あれだけ緻密に世界を構築する描き手さんに敬礼!です。
機械オタな設定やセリフの数々にも、萌えます。

●次に回す5人
音楽バトンと同じです。
これ見て、そして気が向いた方はどうぞ。

Popular Posts