Skip to main content

さくらまつり

mixiとのリンクは近々はずします。
フィードはここから。楽にUpdateが拾えます。

============================================
行ってきました。
DCのストリートの一角を歩行者天国にして
日本のものを売ったり、書道で名前を書いてあげたり、
若田さんが来ているJAXAのブースがあったりと、
まあ、桜の時期にかこつけて日本文化を知ってもらいましょう、というお祭りです。

数年前よりずいぶん規模が大きくなっていて、
和もの+アニメグッズのお店のお祭りになっていました。

私もカジュアルに村山紬+半帯で行ったのですが、
着物を着ているアメリカンも多かったです。
浴衣+付け帯でちゃんと着れている子もいれば
大はずしで振袖に半帯とかもあったりして
面白かったです。

でもけっこう、女性はおはしょりちゃんととっていて、
あーそこは分かったわけね、と。
まあ、襟元が死人、とか襦袢無しで付け下げとか
頻出間違いはともかくとして
私的に一番ツボだったのが、

アメリカン男の子の和服、男物を買ったのはいいのですが
女性半帯を後ろで貝の口にして結んでいたひと。

れんこんさんだよ♪
(れんこん=戦後赤線青線で活躍した男娼)

指摘してやろうかと思いましたが、
本当に男娼で分かってやっているのかもしれない、
と放置しました。


あと、アキバオタクの御用達、
萌えキャラ抱き枕が売っていました。
そんなもの輸出しないでくれ頼むから;;
せめてオリエント工業に・・・!(大して違わん)


あとあと、早稲田のTシャツを着ている白人男性をみつけて
友人が写真を撮りたいというので話しかけたら
「え、なんで?」
とすごい流暢な日本語で、返されてびっくり。

最近日本語わかるアメリカン増えてきたなあ。
めったなこといえないわ。

Popular posts from this blog

Asahina Path, with family (husband, black dog and white dog)

This was the training walk and car ride for our new puppy who still suffers motion sickness in the car. Due to the damage from the typhoon in September 2019, the path was filled with fallen trees. We could managed to reach Kumano shrine, but we would recommend all visitors to wear hiking shoes. The puppy enjoyed the path, though.  waiting for young brother...

3 hours: short hiking for my senior sister dog: San-No-To (三の塔、犬のため)

Summary: Hi, people. Please keep a leash on your dog. That's the way in Japan now. My long time running pal, Tomoe the Kishu dog has been depressed for a while, and has been stressed out, because of the introduction of this puppy to our household. To make her feel better, I decided to have a short hiking trip of only 3 hours solely  for her. Not with the Kishu & Kai mix boy puppy above, since he is too young, and vaccination to prepare for mountain hike has not completed yet. We arrived Yabitsu peak parking lot at 7:00 AM. I could not take photos, but on the way driving up there, the morning sunshine shed between trees is so beautiful and breathtaking.  I thought we should have come over an hour earlier, so that we can see the sunrise in the course instead. The most popular course in Tanzawa "Omote ridge line" is still covered with snow, so crampons are absolutely needed. Yabitsu Peak From the San-no-tou The public bathrooms in the beg