乙女座の夢

ひさしぶりに、乙女座の夢を見た。

「ロシアに来ると私も小さいな」
と、仰っていた。
白で、袖口に2本、若草色のラインが入ったスーツをお召しだった。

いや、ほぼ6フィートは小さくはないと思いますよ。
と、私が言った。


そとあと、水瓶氏と、昇竜坊が迎えに来て(←どういう組み合わせ?!)
空港のレストランで蕎麦と餃子を食った。
この餃子、水っぽいですね。と私が言った。

まあ、夢の話なのだけど、
何でロシアと乙女座なのか?
と、起きてから考えてみた。


火曜日の夜、Kickboxingのあと
やっと直ったジムのサウナでのんびりしたんだった。
一人だけだったので、贅沢に横になって15分。

"庭にしめじっぽいキノコがあったけど、アレ食えるのかなあ

そういえば、mixiの主婦コミュで、ロシア人が裏庭の舞茸を取りに来るとか、聞いたなあ

なぜロシア人?!

そういえば、マイミクさんがロシア人が韓国風呂に来るとか言ってたなあ。

なぜロシア人?!!

ロシアって、サウナ発祥の地だっけ?

それはギリシャ?

でもロシア語とギリシャ語、似てるって言うしー。"



とか思考していたんだった。
サウナ出たとたん忘れたけど。

で、帰ってきたら、昔交流のあった乙女座物書きさんが
復活していて、ああ読まなきゃーでも時間がないー(泣)
と、巴と戦いながら洗濯物たたんで就寝。


忘れた記憶って、本当に夢で再咀嚼するものなのだなあ。
と感心しました。


ネタがくだらなすぎ。

Popular Posts