Skip to main content

てめーがやれや!

某マイミクたんとかぶりますが(笑)

昨日屋根に上りました。
理由は「天窓が汚い」からです。
うちは、家にかぶさるように、メープルの木があります。
とてもでかいです。
で、メープルって、シロップ出すのね。枝からからか葉からからかはわかんないけど。
それが天窓にべったりとたまって、その上を花粉やホコリがパウダリーコートv
するもんだから、この春~夏の数ヶ月ですっかり曇りガラスになりました;

上見上げたら、綺麗なお空v に、埃レイヤーがv 
って、嫌じゃん?

ずっと、「綺麗にしないとねえ・・・」と旦那を横目使いで見てたのだけど
ほかの事との兼ね合いで、手際が悪くいまだに達成できず。
しかも先週末は、合気道合宿だったので、けっこうへろへろ。
で、汚いので我慢ならず(&原稿ではない作業で気分転換したいし)
私が屋根に上った。

バカと猫は高いところに上りたがる、で、私は両方なので
一度のぼってみたかったし。
...IVF後、もし妊娠したらできないし。(<-するなアホ)


はしご使って、屋根に上ってみたら、結構高いです。
デッキに面している方は、たかだか2.5~3メートルくらい?だけど
デッキない方は、6~7メートルくらい地上からありますよ。
そして、けっこう傾斜もあります。この辺は、平たいところがないつくりの家がほとんどです。だって雪国だし。
傾斜はプリン公園くらい?(ローカルにも程が;)
プリン公園と違って、屋根は滑らない素材だけど。

で、お尻と両手両足で、半ブリッジで蟹歩きしながら(わかるかな?)
4つ天窓拭きに成功。
デッキない方の屋根を見ると、天窓をといに落ち葉やらが腐ってたまっているのをハケーン。
そっち側にずりずりと行って、片足と両手で体重を支えながら、
もう一方の足でガシガシごみを地上におとしました。

ら、

旦那@デッキ「・・・どこ行ったの?」
私@屋根「逆側」
旦那@デッキ->地上「なんで」
私@屋根「逆側にも天窓あるから」
旦那@地上「天窓拭いたら戻っておいでよ」
私@屋根「だって、といにごみたまってる」
旦那@地上「いいから! こっちがわに落ちたらマジ死ぬって」
私@屋根「放置したら、といも屋根もくさるー!」
旦那@地上「あんたが落ちて死んだら、この家払えないから、同じだって!」

・・・叫ぶなよ;
ほら、お隣さんが笑ってるじゃないか。

心配してくれるのはありがたいけどさ。
私の屋根のぼりスキルというか、筋肉をすこし信頼してくれ。ある程度は鍛えてんだし。
つうか、心配しているのは私ではなく、ローン返済か。
つうか、そもそも 

お ま え の 仕 事 !

じゃないのか?


そんなわけで、今日は上腕三頭筋が少々筋肉痛です。
しかも、日の照ってない夕方だったので、顔に2箇所、蚊にさされてしまった;
ので、今日はすっぴんで出勤;;


なんか、そんな生活。 だつりょく~


と、原稿。

Popular posts from this blog

発端状山@沼津 元ラブホに老母と宿泊w

  沼津の内浦湾に続く伊豆長岡三津線にぽつんとある ペットフレンドリーなホテルに年末年始泊まりました。 伊豆富士パノラマパーク でお昼。 老母がいるので、あまり歩き回らず、すぐにチェックインします。 ホテル自体はかび臭いし、ドアの横にはブレーカー機材がいちいちある。 ベッド周りの元ラブホっぽい機材が笑えます。 ホテルの周りには 廃トンネル と、 取り壊し中の廃ラブホ(旧:ホテル三津アイネ)があり、 新年からオカルトになりました。 大晦日はRIZINを見て、朝は初日の出を見ようと、発端状山に少し登りました。 しかし、意外とガッツリ登るコースでした。 全く登山の用意をしていなかったので 途中でひきかえしました。   途中でも、なかなかきれいな早朝の富士山は見れました。 そしてその後ろは、南アかな? 帰り道の、箱根ターンパイクからの富士山。 今年も安全登山でよろしくお願いします。

北岳

I started to consider climbing up a mountain in south Alps in Japan, right after I climbed Mt. Yari in 2018 . I could not accumplish that in 2019, due to my broken bone in my left arm. In 2020, the whole South Alps was closed due to Covid-19. This was the long-awaited chance to climb up Mt. Kita. 2018年、 北ア槍ヶ岳を登った 後、南アにも行きたくなった。2019年は骨折で断念。2020年はコロナで断念。今年こそは!と南ア北岳にお邪魔しました。 芦安駐車場  (Ashiyasu Parking lot) In the previous day of the climbing day, I drove to parking lot in Ashiyasu . Driving to this parking lot was scary because it is a drive alone in the narrow and dark mountain path. However, in the parking lot, there were many climbers already parking there in 10:30 pm. A morter cyclinst was even sleeping on the ground with sleeping bag. Oh, that looks cold. I wrapped into a blanket, slept while listening a ukrere sound, strum, strum, and strum.  前日10:30pm頃、 芦安駐車場 に着く。芦安に行くまでの道は暗くて狭くてかなり怖い。 しかし芦安第二駐車場に着いたら、多くの車が同じことやっていて安心した

来年の山予定

1月 蛭が岳(八丁坂コース) 2月 奥多摩~大山~武蔵五日市  3月 笠取山 (テン泊)  4月 川苔山(奥多摩)  5月 鳳凰三山  6月 瑞牆山  7月 奥穂高  8月 どこも混むのでお休み  9月 甲斐駒  10月 農鳥~間ノ岳  11月 塔の岳かな  12月 鷹ノ巣山(奥多摩)