てめーがやれや!

某マイミクたんとかぶりますが(笑)

昨日屋根に上りました。
理由は「天窓が汚い」からです。
うちは、家にかぶさるように、メープルの木があります。
とてもでかいです。
で、メープルって、シロップ出すのね。枝からからか葉からからかはわかんないけど。
それが天窓にべったりとたまって、その上を花粉やホコリがパウダリーコートv
するもんだから、この春~夏の数ヶ月ですっかり曇りガラスになりました;

上見上げたら、綺麗なお空v に、埃レイヤーがv 
って、嫌じゃん?

ずっと、「綺麗にしないとねえ・・・」と旦那を横目使いで見てたのだけど
ほかの事との兼ね合いで、手際が悪くいまだに達成できず。
しかも先週末は、合気道合宿だったので、けっこうへろへろ。
で、汚いので我慢ならず(&原稿ではない作業で気分転換したいし)
私が屋根に上った。

バカと猫は高いところに上りたがる、で、私は両方なので
一度のぼってみたかったし。
...IVF後、もし妊娠したらできないし。(<-するなアホ)


はしご使って、屋根に上ってみたら、結構高いです。
デッキに面している方は、たかだか2.5~3メートルくらい?だけど
デッキない方は、6~7メートルくらい地上からありますよ。
そして、けっこう傾斜もあります。この辺は、平たいところがないつくりの家がほとんどです。だって雪国だし。
傾斜はプリン公園くらい?(ローカルにも程が;)
プリン公園と違って、屋根は滑らない素材だけど。

で、お尻と両手両足で、半ブリッジで蟹歩きしながら(わかるかな?)
4つ天窓拭きに成功。
デッキない方の屋根を見ると、天窓をといに落ち葉やらが腐ってたまっているのをハケーン。
そっち側にずりずりと行って、片足と両手で体重を支えながら、
もう一方の足でガシガシごみを地上におとしました。

ら、

旦那@デッキ「・・・どこ行ったの?」
私@屋根「逆側」
旦那@デッキ->地上「なんで」
私@屋根「逆側にも天窓あるから」
旦那@地上「天窓拭いたら戻っておいでよ」
私@屋根「だって、といにごみたまってる」
旦那@地上「いいから! こっちがわに落ちたらマジ死ぬって」
私@屋根「放置したら、といも屋根もくさるー!」
旦那@地上「あんたが落ちて死んだら、この家払えないから、同じだって!」

・・・叫ぶなよ;
ほら、お隣さんが笑ってるじゃないか。

心配してくれるのはありがたいけどさ。
私の屋根のぼりスキルというか、筋肉をすこし信頼してくれ。ある程度は鍛えてんだし。
つうか、心配しているのは私ではなく、ローン返済か。
つうか、そもそも 

お ま え の 仕 事 !

じゃないのか?


そんなわけで、今日は上腕三頭筋が少々筋肉痛です。
しかも、日の照ってない夕方だったので、顔に2箇所、蚊にさされてしまった;
ので、今日はすっぴんで出勤;;


なんか、そんな生活。 だつりょく~


と、原稿。

Dogs