新年のタロット占い

ケルト十字 Spread によると、現在の状況はなかなか満足のいく状況であるが、2024年の成功を達成したい目標に置いた場合、対する障害となっているものとしては、一人であることと、別れたものへの痛みがある。

心理状況については、表面的には、弱く残酷で臆病な権力者の心理で、それは過去の失敗と、挑戦に対するたゆまない努力を欠落していたこと、また自分に対する慢心が起因となっている。

過去に多くのタスクを抱え込み、無駄に難しい道選んで解決しようとしていたが、未来には子供のころの正直な楽しみを素直に受け入れる成功の姿がみえる。

今年の状況は大きな変化の時期となり、今まであたりまえだったものが、すぐに崩れることになる。周りの状況としては、つながりを求めていて、パートナー関係構築のチャンス。

2024年の成功を達成したい目標に置いた場合、相談者(私)が未来に起こるかもしれないと恐れているものは、無知とカオス、そしてモラルの欠如に陥ることである。

結果的には2024年はターニングポイントであり、障害となっている一人でいることをやめて、周りのパートナーシップを求めること。心理にある慢心を取り除き、弛まぬ努力を怠らないことを心掛けるべきである。


とのこと。
※ 私は占者ではありません。タロットはキレイな水彩が好きで所有したものです。

この時期は皆さんが、おみくじ引いているので、じゃあ私はタロットかな。と思いやってみましたー

おまけ。1月2日の夕日


箱根の山だけ光っている。


Popular posts from this blog

北穂高(ソロキャン)

奥穂高 岳沢~重太郎新道コース ソロ

北岳