Skip to main content

この手の変な夢、みたことありますか?

このエントリ、くだんないよ?
---------------------------------------------------------
最初はマイミクさんの単行本が出て、それがアニメ化して、
高校の時の友人と発売日がどうのという話をしている、
という時系列な普通の夢なのだけど、
そのアニメを私が実家のテレビで見てる、ところから変になる。

ちょっと怖い話的なアニメで、3歳ぐらいの七五三みたいに着飾った女の子が、
田舎のおじいちゃんとおばあちゃんの家にいる。

その女の子は、たんすの上に上ったり戸袋に隠れたりといたずらが酷いので、
おじいちゃんに「今度いたずらしたら、おひきずりさんが出る隠し間に閉じ込めるぞ」
といわれた。

女の子は聞かずにいたずらしたので、暗い隠し間に閉じ込められた。
埃っぽい古道具の物置みたいな畳部屋の端から、ずるっずるっという音がする。

だんだん近づいてくる。

怖くなった女の子は、近くに来たおひきづりさん、に、しがみつく(なんだそら)
女の子の腕が妙に長く、毛もじゃのおひきづりさん、の肩まで届いていた。

おひきづりさんの外見は、蓑着た赤鬼っぽい、なんだけど、
顔はオカメのお面みたいな白いのべっとした感じ。まあ妖怪っぽいな。

抱きつかれてびっくりしたおひきづりさんは、部屋の戸袋(というかロフト)に逃げ込む。
おひきずりさんに逃げられちたので、女の子は泣き出した(たいそう変な子だ)
しょうがないので出てきたおひきづりさんは、
20歳ぐらいの浴衣を着た青年の姿になっていた。

おひきづりさんと、女の子は外の小川に遊びにいく。

女の子は、おばけは日の下に出ても消えないの?と聞くと、
消えるよ。と青年は答えて、手を見せた。手は透き通っていた。

ショパンのグランポロネーズがBGMに流れてて、透き通った手と、
小川の水と光と合ってて、たいそう綺麗だった。
グランポロネーズは、私の目覚まし(笑)
--------------------------------------------------------
怖いのかメルヘンなのか分からない夢だけど、起きてから、
妖怪が女の子を連れて行ってくれないことが凄く悲しかった。

実は女の子の方が妖怪なのかもしれない??

埃の質感とか、女の子の着物の柄とか、
色とか影の揺れ方とか凄い細かいところまではっきりした夢なのだけど、
私はおばあちゃんの田舎、みたいなものはなかったので、
私の記憶ではないはずです。
なんか変なゆめだったので、書き留めとくことにしました。

Popular posts from this blog

Asahina Path, with family (husband, black dog and white dog)

This was the training walk and car ride for our new puppy who still suffers motion sickness in the car. Due to the damage from the typhoon in September 2019, the path was filled with fallen trees. We could managed to reach Kumano shrine, but we would recommend all visitors to wear hiking shoes. The puppy enjoyed the path, though.  waiting for young brother...

3 hours: short hiking for my senior sister dog: San-No-To (三の塔、犬のため)

Summary: Hi, people. Please keep a leash on your dog. That's the way in Japan now. My long time running pal, Tomoe the Kishu dog has been depressed for a while, and has been stressed out, because of the introduction of this puppy to our household. To make her feel better, I decided to have a short hiking trip of only 3 hours solely  for her. Not with the Kishu & Kai mix boy puppy above, since he is too young, and vaccination to prepare for mountain hike has not completed yet. We arrived Yabitsu peak parking lot at 7:00 AM. I could not take photos, but on the way driving up there, the morning sunshine shed between trees is so beautiful and breathtaking.  I thought we should have come over an hour earlier, so that we can see the sunrise in the course instead. The most popular course in Tanzawa "Omote ridge line" is still covered with snow, so crampons are absolutely needed. Yabitsu Peak From the San-no-tou The public bathrooms in the beg