本年もよろしくお願いします。

新しい10年が始まるわけですが、
私にとって2000年からここ十年は
居住国が変ったり、それに伴ないいろいろなものが
復活したり消えたりで、大層大波な10年でした。
次の10年は、もうちょい小波で過ごせたらと思います。
----------------------------------------
ところで、初日の出を見に、Rohoboth Beachという
デラウェア州の海岸へ一泊旅行してきました。
結局、気候が悪くて初日の出は見れませんでしたが、
巴と海岸を散歩できたし、
何よりも大西洋の大波を見て聞いて
リラックスできたので、よしとします。

チェックアウトの準備をしていた昨日の朝のこと。
犬OKのホテルなので、犬の散歩用の芝生があります。
長いドライブになる前に、そこで用足ししてもらおうと、散歩してました。

そもそも、他の犬がアチコチにいて、ハイになっていたんだと思うんですが、
巴が、ものすごい勢いで紐を引っ張って、私が転倒。
左足首をひねりました。
それでも武士の意地(?)、紐は離さなかったのですが、
巴はハーネスをぐいぐいと引っ張って、ついにはハーネスの調整ベルトを緩ませて、

すぽっと、ハーネスから抜けました。

女郎が足抜けしたぞー!

じゃない。

犬が逃げたぞー!

転倒したまま、巴おいでー!と叫ぶものの、どこ吹く風で、
お散歩中のセントバーナード犬のところに「やほー!」と行ってしまった・・・

大通りではないものの、ホテルは車道に面してます。
私真っ青。

しかし子犬が逃げたら、追っかけてはいけません。逆効果です。
実際、足首捻ったので私は追っかけられないけど。

都合よく、荷物はこんでいた旦那が部屋から出てきたので報告。

どうやら、巴としては、あの大きな犬と遊びたい、という一念だったようで、
セントバーナードの周りをぐるぐるぐるぐる廻っています。
セントバーナードのほうは、落ち着いた物で、巴を「あんた何やってんの?」という顔で
見てお座りしています。
なので、巴と逆側の、セントバーナード裏に隠れて旦那が巴をキャッチ!
あーよかった。

しかしなんつう犬じゃ;;
そろそろ6ヶ月なので、人間で言えば、やんちゃ盛りの10代ってところでしょうか。
今月は避妊手術も控えているし、そろそろ大人扱いで構えないといけないのかも。

というわけで、左足首が腫れて、普通に歩いても少し痛むので
今日はバレエに行けず。
ジョギングにも出れないしなあ。
初夢、仕事の夢だったしなあ・・・(泣)。

なんか、散々な元旦でした。 巴カワイイけどね。(バカ)

Popular Posts