Skip to main content

実はポリティカルメッセージをくっつけて走りました。


実はポリティカルメッセージをくっつけて走りました。
ルールブックで禁じられてなかったので。
後ろは「We are 99%」 となってます。

■2-3マイル 
上り坂。メリーランド動物の中を駆け抜ける。 歩道にはペンギンとかイグアナとかが係員さんといっしょに応援してくれた。このあたりはみんな余裕で話してて、99%の人?とか、おじいちゃんと若い男の子に話しかけられたりする。

■6-7マイル  
港に向かって下っていく感じ。速度が出るけど、ここで膝を痛めたりしたらまずいのでけん制。

■8-12マイル 
港。たくさんの人が沿道に集まっている。なかにはOccupy Baltimoreの人たちもいて、全然知らない人なのに、家族見つけたみたいに応援してくれた。

■14マイル   
スポンサーのUnder Armor本社を駆け抜ける。社員ボランティアからエナジージェルを貰う。 今はいらないけど跡に必要になるので、ベルトにしまいこむ。

■18-22マイル このあたりが一番つらい。20マイルぐらいで上記ジェルを頂く。それで結構楽になったが、かーなりべとつく。口も手もちょとついただけで。これは使わんようにしよう。固形物を口に入れたのでやっぱり少しおなかも痛くなった。

■23マイル   
リレー参加の人から「99%」って何?って話しかけられる。 ええと、あんたは3マイル目でおしゃべるモードかもしれないけど、私はとても話す気分ではない。

■24マイル   
ここまできちゃうと、スピード落とす意味もないので、できる限りの速度で走る。 フィニッシュあたりは1マイル以上延々相当な人だかり。Tax The Rich!とかけ声が聞こえたりしたよ。

■まとめ
来年は選挙の年だし、禁止されるかもねこういうの。
ちなみに写真は主催者が雇った業者がとったもの。一枚20ドルとかボリ値がついている。
買いません。
マラソン自体は来年もやる予定。4時間半前後で走れるといいなあ。

Popular posts from this blog

Asahina Path, with family (husband, black dog and white dog)

This was the training walk and car ride for our new puppy who still suffers motion sickness in the car. Due to the damage from the typhoon in September 2019, the path was filled with fallen trees. We could managed to reach Kumano shrine, but we would recommend all visitors to wear hiking shoes. The puppy enjoyed the path, though.  waiting for young brother...

3 hours: short hiking for my senior sister dog: San-No-To (三の塔、犬のため)

Summary: Hi, people. Please keep a leash on your dog. That's the way in Japan now. My long time running pal, Tomoe the Kishu dog has been depressed for a while, and has been stressed out, because of the introduction of this puppy to our household. To make her feel better, I decided to have a short hiking trip of only 3 hours solely  for her. Not with the Kishu & Kai mix boy puppy above, since he is too young, and vaccination to prepare for mountain hike has not completed yet. We arrived Yabitsu peak parking lot at 7:00 AM. I could not take photos, but on the way driving up there, the morning sunshine shed between trees is so beautiful and breathtaking.  I thought we should have come over an hour earlier, so that we can see the sunrise in the course instead. The most popular course in Tanzawa "Omote ridge line" is still covered with snow, so crampons are absolutely needed. Yabitsu Peak From the San-no-tou The public bathrooms in the beg