Skip to main content

金銀神誕【おたネタ】


 
絵は某お祭出品作の、バージョン違いです。
なんか即興で当日に、思いついて描き出しました。
でこ星無しですね。でこ星とか、ビンディとかは、
いつも最後の最後です。
べき乗でどんどん、何の二次創作だか、
さっぱり分からなくなっていきます(笑)


さて。れとろすぺくちぶ。
今年も去年に増して、閑散としてました…

ねた(この場合キャラ)自体がマイナーなのは
仕方が無いので、おいといて。
たとえば、お祭には参加せずに、
自サイトでひっそりお祝いする、微双子神スキーな方々にも
ほんとうは、是非、参加してもらいたかったのに。

そういった層にも、参加してもらえるようになるには、
どうしたらよいのだろう。

自分に置き換えると、たとえば、乙女や羊の企画に
参加はしないけど、自サイトでひっそりやったことはある。
そういう時は、大抵私とあの企画は合わないわ、とか、
理由があった。

なので、そんな視点で考えてみよう。

■今回の反省・・・閲覧者様の立場で、考えてみよう!

企画自体:
1.チャット、アンケートなど、閲覧者参加のイベントが無い。つまらん。
2.前回参加者様に、メールでの告知を忘れた。
3.企画自体を知らなかった
(1.は、やりたくない気分だったのでやらなかった。でもいい実験になった。
2はマジで忘れてた;
3.は、SSS以外のサーチエンジンへの登録を検討しよう。)

企画人:
1.企画人がサイト持じゃない。得体が知れない。
2.企画人がとっつきにくい、もしくはキモイ。かもしれない。

(1.は、来年の今ごろには改善しているといいな。
2.は、これはもーどうしょもないような。^^;
初見の方への返信メールも、もうちょっと、
不必要なことも書いたほうがいいのかもしれない。
・・・不必要とか言っている時点でダメかもしれない_| ̄|○;)

さて。来年もやるかどうかは、時と場合次第。
で、できたらいいな~;

Popular posts from this blog

Asahina Path, with family (husband, black dog and white dog)

This was the training walk and car ride for our new puppy who still suffers motion sickness in the car. Due to the damage from the typhoon in September 2019, the path was filled with fallen trees. We could managed to reach Kumano shrine, but we would recommend all visitors to wear hiking shoes. The puppy enjoyed the path, though.  waiting for young brother...

3 hours: short hiking for my senior sister dog: San-No-To (三の塔、犬のため)

Summary: Hi, people. Please keep a leash on your dog. That's the way in Japan now. My long time running pal, Tomoe the Kishu dog has been depressed for a while, and has been stressed out, because of the introduction of this puppy to our household. To make her feel better, I decided to have a short hiking trip of only 3 hours solely  for her. Not with the Kishu & Kai mix boy puppy above, since he is too young, and vaccination to prepare for mountain hike has not completed yet. We arrived Yabitsu peak parking lot at 7:00 AM. I could not take photos, but on the way driving up there, the morning sunshine shed between trees is so beautiful and breathtaking.  I thought we should have come over an hour earlier, so that we can see the sunrise in the course instead. The most popular course in Tanzawa "Omote ridge line" is still covered with snow, so crampons are absolutely needed. Yabitsu Peak From the San-no-tou The public bathrooms in the beg